平成28年春公立高校入試結果

□平成29年春公立高校入学者選抜学力検査結果

全日制受験者の平均点は58.7点で昨年度の52.6点から6.1点上がりました。


[学力検査内容] 

 検査は、前年度と同じく、各教科の基本的事項について、国語・社会・数学・理科・英語の5教科それぞれ50分で実施され、英語は聞き取りテスト(試験開始直後に10分以内で行われる)も実施されました。


(以下は,兵庫県教育委員会発表の資料によります)

<全体について>

 ・学力検査は、「国語」、「社会」、「数学」、「理科」、「英語(聞き取りテストを含む)」の5教科で実施した。 各教科の学力検査問題は、中学校の学習指導要領に示されている5教科の目標に則し、内容の基本的事項について出題し、知識・技能及びこれらを活用する思考力、判断力等基礎的な学力についての検査とした。 問題作成にあたっては、全教科において、家庭、地域、社会での身近な事柄や学校生活及び日常生活に関連した事象や現象等を取り上げた。


<国語>
 ・得点率の高い問題 : 漢字の読み、古文の現代仮名遣い
 ・得点率の低い問題 : 評論の論理の展開、古文の内容の理解

<社会>
 ・得点率の高い問題 : 世界の資源・エネルギー、アフリカ州・南アメリカ州の資料の読み取り
 ・得点率の低い問題 : 大日本帝国憲法の発布、世界の宗教


<数学>
 ・得点率の高い問題 : 基本的な計算、関数の決定
 ・得点率の低い問題 : 三角形の面積、空間図形

<理科>
 ・得点率の高い問題 : 電気分解の実験、電池とエネルギー
 ・得点率の低い問題 : 物体にはたらく力、物質の移動距離と速さの関係

<英語>

 ・得点率の高い問題 : 会話文の空所補充、簡単な会話文の聞き取り
 ・得点率の低い問題 : 議論を通して登場人物の考え方を問う問題、プレゼンテーションの内容を全体的に問う問題

表1.受検者数・合格者数・合格率

卒業年度 28年度卒 過年度卒
全日制 受検者数(人) 26,652 17 26,669
合格者数(人) 23,879 14 23,893
合格率 89.6%
昨年度合格率 90.3%
定時制 受検者数(人) 872 76 948
合格者数(人) 838 73 911
合格率 96.1%
昨年度合格率 98.0%
全日制・
定時制計
受検者数(人) 27,524 93 27,617
合格者数(人) 24,717 87 24,804
合格率 89.8%
昨年度合格率 90.5%

表2.学力検査の得点段階別度数分布(受検者)

全日制 定時制
人数(人) 率(%) 人数(人) 率(%)
90〜100 118 0.4 0 0.0
80〜89 2,115 8.0 0 0.0
70〜79 4,629 17.4 1 0.1
60〜69 5,764 21.7 3 0.3
50〜59 5,889 22.2 19 2.0
40〜49 4,966 18.7 50 5.3
30〜39 2,479 9.3 235 24.8
20〜29 554 2.1 480 50.6
10〜19 45 0.2 149 15.7
0〜9 4 0.0 11 1.2
合計 ※26,563 ――― 948 ―――
平均点 58.7 ――― 27.5 ―――
標準偏差 15.3 ――― 9.3 ―――

‥誠瑤500点満点を100点満点に換算し、小数第2位を四捨五入している。
⇔─福鵝砲旅膩廚蓮∋夕慮淨のため100%にならないことがある。
※は受検者数合計26,669名から総合学科における実技検査の受検者数106名を減じたものである。


 
メインメニュー
お問い合わせ    著作権とリンクについて    会社概要
個人情報の保護について     サイトマップ
Copyright (c) 2005 株式会社 晶学社 All rights reserved.